公益社団法人 西尾法人会はよき経営者をめざすものの団体です

公益社団法人 西尾法人会
  • トップページ
  • 西尾法人会について
  • お知らせ・イベント
  • 行事カレンダー
  • 活動報告
  • 入会案内
  • 広報誌
  • 公開資料
西尾法人会について
開催日 平成27年9月30日(火)

 平坂中校区 交通安全・非行防止・防犯推進大会が9月30日、西尾市立矢田小学校にて開催され、西尾法人会から西1支部の長野幹敏氏(メイティックス(株))、西2支部の足立賢次氏((株)杉浦製作所))、田中専務理事が来賓として参加しました。
 西尾市危機管理局の鈴木義宏局長ら来賓挨拶のあと、主催者を代表して平坂中校区交通安全・生徒指導推進協議会の稲垣雅春会長が「昨年は平坂中校区全体で人身事故が72件発生している。校区の安全を守っていくためには一人ひとりが安全への意識を高めることが大切。皆さんの力で事故を減らし、住みよい町にしていきましょう」と挨拶がありました。
 大会にあわせて校区の児童・生徒らから募集した交通安全に関する標語の優秀者表彰がおこなわれ、アトラクションでは愛知県警音楽隊によるマーチング演奏がありました。
 最後に、児童・生徒・地域住民がそれぞれ「飛び出しは絶対にしません」「NOと言おう いじめ、喫煙、甘い誘惑」「地域で見守ろう、子どもの安全と非行防止」と宣言を唱和。日ごろの交通安全・防犯意識の向上に努めていく決意を新たにしました。
 西尾法人会からは矢田小学校児童全員に税の小冊子やノートなどを配布し、PRに努めました。

開催日 平成27年9月29日(火)

西尾法人会一色支部は9月29日、一色中部小学校の6年生児童74名とともに交通安全活動を行いました。
社会貢献活動の一環として昨年に続いて企画したもので、一色支部の役員ら13名が参加。一色中部小学校正門前の道路にて、先日作成した「ひょうたんお守り」を児童たちと一緒にドライバーらへ手渡し、「安全運転をお願いします」と呼びかけました。



平成27年9月16日(水)

 西尾法人会一色支部は9月16日、一色町商工会にて9月29日に一色町内で配布する交通安全用の「ひょうたんお守り」を作成しました。
 乾いた本物のひょうたんに、ヒモや「交通安全」とプリントされた札を取り付ける作業を一色支部メンバーらが行い、300個を作りました。
 このひょうたんお守りは9月29日(火)に、一色中部小学校の6年生の協力を得て、同校前でドライバーに配布します。


平成27年9月15日(火)

△講師の深谷裕寿氏

 西尾法人会主催による「マイナンバー制度~影響と実務対策」セミナーを西尾市文化会館小ホールにて開催し、企業の総務・人事担当者らを中心に350人が聴講しました。

 講師に深谷経営会計事務所所長の深谷裕寿氏を迎え、マイナンバー制度の基礎知識を中心に、取り扱いに対する注意事項や中小事業者の安全管理措置についてなど、2時間にわたって詳細に説明がありました。

 深谷氏は「会社がすべきこと5か条」として、1.マイナンバー制度の取り扱い場面を理解すること、2.取り扱いに関する基本方針、取り扱い規定を策定すること、3.安全管理措置を徹底し、目的外利用をしないこと、4.マイナンバー取得時に厳格な本人確認をすること、5.社員にマイナンバー制度の周知を行うこと をあげ、来年1月からスタートするマイナンバー制度について「会社がどういう方針で対応していくか早急に決めていってほしい。情報が漏えいしないよう、会社内での取扱方法についてのルール作りをしていきましょう」と呼びかけました。


開催日 平成27年5月19日(火)

 西尾法人会は、第3回通常総会をF&Gシーズンにて高橋西尾税務署長、夏目西三河県税事務署長ら多数の来賓を迎えて開催した。



△挨拶する山﨑会長

 総会では山﨑秀夫会長が挨拶にたち、最近の経済状況について、一時日経平均株価が2万円台に回復し失業率も下げ止まり傾向であることや、西尾市ではプレミアム商品券の発行など明るい兆しが見えていることを述べた。
 このような状況のなか、西尾法人会は公益社団法人に移行して早3年が経過し、「よき経営者をめざす団体として会員の積極的な自己啓発を支援し、納税意識の向上と企業経営および社会の健全な発展に貢献する」という法人会の基本的指針を踏まえて、より一層充実した公益社団法人としての事業活動を展開していきたいと力強く挨拶した。
 
 議事は平成26年度収支決算報告承認、役員改選承認の2議案と、26年度事業報告、27年度事業計画および収支予算について事務局より報告があり、賛成多数により承認された。総会後の理事会において、山﨑会長を再選した。
 


△功労者表彰を受けた皆さん

 また、長年にわたり法人会活動に貢献した会員に対し功労者表彰があり、柴田英忠(オティックス)、都築勝久(西尾信用金庫)、坂部孝雄(西三河農業協同組合)、大澤康弘(西尾ニュータウン開発)、稲垣英雄(稲垣製作所)、鈴木孝子(鈴木電気商会)、寺部典司(寺部商会)、神谷正康(大久商店)の各氏を表彰し、これを称えた。 

 会員増強功績では、大同生命保険、AIU損害保険に感謝状、西尾法人会一色支部、寺部安全施設、エムアイシーグループ、西尾信用金庫、オティックス、ミツイワ建設、木下製網の7社に表彰状を授与した。厚生事業活動推進表彰では、ビッグハート・ネットワーク紹介運動に積極的に携わった木下康太郎氏(木下製網)ほか5名を表彰した。
 また、愛知県法人会連合会より授与された永年功労表彰も行われ、柴田英忠、鈴木孝子の両氏に感謝状が贈呈された。


 27年度は税務研修会や税務署長等による講演会、地域のイベントや「税を考える週間」での租税教育活動などの活動を実施予定。ほかに税制・税務に関する調査ならびに提言、経済・経営講演会、企業施設見学等も計画している。

 総会終了後、記念講演会があり、東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎氏が「笑って自然に触れて免疫力を高めよう~アトピーからがんまで~」と題して話した。


△講師の藤田紘一郎氏

△会場の様子

全 40 件中 16 〜 20 件目を表示 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7 ...8

« 前の5件 次の5件 »